ルールは一瞬にして変わる

委員長
委員長
細田衛士 (経済学部教授)
副委員長
副委員長
田村次朗 (法学部教授)

地震とそれに伴う津波により、生活基盤が一瞬にして失われてしまう。情報・交通手段が断たれ、国・自治体も事態をなかなか把握できない。援助の手もさしのべられない。東日本大震災による被害を目の当たりにした教訓が、このひと言に集約されます。

グローバルセキュリティ研究所は学術研究機関として、被災により平時のルールが失われどのような事態に至ったのかを記録・検証し、防災・減災、復旧・復興、平時の備えについて考え、社会と共有することをめざし、3つの事業に取り組みました。

「復興リーダー会議」は、復興支援に携わるリーダーにお集まりいただき、被災地での救援や支援に関する情報交換、議論や勉強会を重ね、復興を支援・推進するネットワークや活動モデルづくりにつなげ、それを社会と共有する。このような成果を目指しました。

災害は、国内に限らず世界の至るとことで発生しています。本Webサイトが1つでも多くの言葉に翻訳され、温かな支援の手をさしのべていただいた各国の皆様と共有していければと考えています。

謝辞:
本活動に対しご支援を賜りました新日本有限責任監査法人様,キリンホールディングス株式会社様,ご講演いただきました講師のみなさま,そしてご協力いただきました会議委員のみなさま,誠にありがとうございました。深く感謝申し上げます。

What's New! ニュース一覧

2016年06月22日

復興リーダー会議シンポジウムを開催します。事前登録,詳細は,G-SEC Webサイトをご覧ください。

2016年7月23日(土)13:00~15:30 三田キャンパス東館6階G-SEC Lab

2016年06月08日

ナレッジを更新しました。

「東日本大震災の被災地で支援活動を行うUJIターン者の定住に向けた政策に関する一考察―復興支援員などの支援活動の継続や定住の意識に着目して―」

2015年12月11日

ウェブサイトをオープンしました。